MENU

活動報告

2017.12.18

[活動ファイル14]AI-forMチーム・プノンペン出張

AIforM ERISE

ERISE内AI-forMチーム(ERISE所長前田充浩、ERISE上席研究員安達裕、ERISE上席研究員土屋陽介)は、2017年12月10日~12月13日、プノンペンを訪問し、政府関係機関等においてAI-forMの活動に関するワークショップを開催しました。2017年12月12日には、カンボジア首相官邸Peace Building特別会議室において、H.E. Son Koun Thor首相府大臣御臨席の元、約20名のカンボジア産業界を集めたハイレベルのワークショップを開催しました。さらに2017年12月13日には、首相府Yea Bunna次官よりERISE所長前田充浩に対して、AI-forMの活動を評価するH.E. Son Koun Thor首相府大臣の署名入りの大臣親書が手交されました。これは、ERISE創設以来、初めて手交された大臣親書になります。

①カンボジア工業手工芸品省とのAI-forM事業ワークショップ(カンボジア工業手工芸品省、プノンペン、2017年12月10日)


ERISE内AI-forMチームは、カンボジア工業手工芸品省Yea Bunna総局長以下幹部とのワークショップを開催し、ERISE所長前田充浩は独自の中小企業振興政策を、ERISE上席研究員安達裕はグローバル・ソーシング・ネットワークの講演を行いました。
 
②カンボジア工科大学(itc)Sokneang IN教授との協議(itc、プノンペン、2017年12月11日)

ERISE所長前田充浩は、カンボジア工科大学(itc)において、Sokneang IN教授と、AI-forMの活動に関する協議を行いました。
 
③カンボジア首相府Son Koun Thor大臣及びカンボジア産業界代表とのワークショップ(カンボジア首相官邸Peace Building、プノンペン、2017年12月12日)



ERISE内AI-forMチームは、カンボジア首相官邸Peace Building特別会議室において、カンボジア政府首相府と共催のワークショップを開催しました。H.E. Son Koun Thor首相府大臣御臨席の元、約20名のカンボジア産業界を集めたハイレベルのワークショップとなりました。ERISE所長前田充浩は独自の中小企業振興政策を、ERISE上席研究員安達裕はグローバル・ソーシング・ネットワークの講演を行いました。さらに2017年12月13日には、首相府Yea Bunna次官よりERISE所長前田充浩に対して、AI-forMの活動を評価するH.E. Son Koun Thor首相府大臣の署名入りの親書が手交されました。
 
④カンボジアICT Federation Steven Path会長との協議(カンボジアICT Federation、プノンペン、2017年12月12日)

ERISE内AI-forMチームは、カンボジアICT FederationのSteven Path会長と、今後のAI-forMとカンボジアICT Federationの協力に関する協議を行いました。